nobusoft title
 TOP PAGE
 Information
 SOFT
 汎用ツール
ARCount
2002/4/20
TFComp
2009/07/07
ChrTrim
2003/5/3
GetLS
2001/2/21
 COBOL ONLY
ByteCnt
2013/11/30
 普通のツール
ReName
2002/4/9
DayName
2000/1/17
ULRead
2001/6/26
 よくある質問
 HARD
自作PC格闘編(1)
2000/4/17
自作PC格闘編(2)
2000/4/17
自作PC その後
2006/3/25
札幌市内Shop編
2006/3/25
 HOBBY
 KIDS 
 BIKE 
 LINK 
ここで公開しているツールは全てWindows用です
ARCount ARCount (AreaCounter) Ver.0.4.0 2002.04.20
<フリーウェア(無料)>
最強のステップカウント目指して・・・。
 ※ 最強 = ユーザカスタマイズ可能。全てのソースコードに対応。
テキストファイルを1行毎に入力し、処理条件に従ったカウントを行い、結果ファイルを出力します。
極めて簡単・単純なことですが、カスタマイズすることによりどんなソースも、どんな業務でも利用できると思います。

■ 特徴 ■
  1. 【カウント種類】
  2. キーワードで区切ったエリア毎のカウントが可能。
  3. 範囲コメント、単一コメントの両指定が可能。
  4. ピックアップキーワードにより特定の範囲のカウントが可能。
  5. ワード指定によりワード毎のカウントが可能。
  6. 【オプション(エリア)設定】
  7. 処理条件は任意にカスタマイズ可能。
  8. 処理条件を同時に3モードまで保存可能。
  9. 処理条件のインポート可能。
  10. 【出力レイアウト】
  11. 出力項目タグを埋め込んだHTMLファイルを作成することにより、そのHTMLフォーマットでの処理結果出力が可能。
  12. 一括のCSV出力が可能。
  13. HTML同様にCSV出力のフォーマットをカスタマイズすることが可能。
  14. 【拡張機能】
  15. 改行コード変換機能(CR+LF,CR,LF)
などなど・・・

とにかく、全てのソース(COBOL、VB、VC++、HTML、perl、...)に対応でき、出力レイアウトも編集できるようになっています。
各業務(各プロジェクト)を意識した設定ファイルのインポート、出力フォーマットのカスタマイズが大きな特徴です。

ARCount

ARCount

Down Load
最新版  
Version 0.4.0 / EXE SET / SIZE 205 KB
最小構成です。別途VBランタイムが必要な場合があります。
COBOL用、VB用、VC++用、PERL用、HTML用の設定ファイル及びフォーマットファイルが同梱されています。

Copyright © 1998-2009 NOBUSOFT